ながさき家づくりのWEB

ながさき家づくりのWEB

【喜々津ホーム】
丘陵地を巧みに活かし生まれた
二世帯の幸せをつなぐ家

 Eさん一家自慢の新居の特長は、なんと言っても「完全二世帯住宅」であるところ。2階は元気ざかりの子どもがいる息子さんたち4人家族、1階はご両親が住む空間だ。あえてエントランスも2つに分け、1・2階のテイストもガラリと変えるなど、お互いのライフスタイルを尊重した〝程よい距離感〟を実現している。
 数ある工務店の中からEさんたちが注目したのは「漆喰の塗り壁」。自然素材の使い方、そして〈喜々津ホーム〉特有の温かみある家づくりに、「求めていた家づくりを、ここなら叶えてくれる」と、門戸を叩いた。「いきなり訪問したのに、温かく迎えてくれて。

その後も細かい相談や打ち合わせに何度も対応してもらってじっくり話ができたので、思い通り以上の家になりました」と奥様も笑顔いっぱい。〈喜々津ホーム〉のアットホームな社風に加え、実際に二世帯住宅を建てた、担当スタッフの経験に基づくアドバイスも大いに参考になったのだとか。斜面地という土地の形状を巧みに利用し、〝丘陵に建つ西海岸〟風の家に仕上げられているのも特筆すべきポイントだ。
 おかずのお裾分けをしたり、孫たちが祖父母を気軽に訪ねたり。上下に分かれた2つの世帯にとって、かけがえのない暮らしの新拠点となっているようだ。

 
物件情報
家族構成6人(子ども2人)
敷地面積296.29m²(81坪)
延床面積175.54m²(53.10坪)・1F/88.59m²(26.7坪)・2F/86.95m²(26.2坪)
施工期間約4ヶ月

 

資料請求はこちらから

お名前

住所
-

電話番号

メールアドレス

プライバシーポリシー

参考価格

担当スタッフからのコメント

喜々津ホーム代表取締役社長 一級建築士・健康住宅アドバイザー溝上 学
「お客様の夢を“住まい”というカタチに」をモットーに、自然素材を中心とした温かみある家づくりをご提案しています。安全性や機能性はもちろん、流行に左右されない経年美化なども取り入れた「ロングライフデザインの考え」で、お客様志向の家づくりに励んでいきたいと思っています。
Return Top