ながさき家づくりのWEB

ながさき家づくりのWEB

上山建設

最先端技術「CLTパネル工法」で完成した安らぎの空間

佐賀県武雄市にある〈YUKI HAYAMA STUDIO〉の設計チームによって建築された店舗兼住宅のN邸。波佐見町で古くから愛されている駄菓子屋さんだが、区画整理で移転することになり、〈YUKI HAYAMA STUDIO〉を気に入っていたNさんは〈上山建設〉で家を建てる事に。この家は洗練されたデザインの中に、新技術として話題の「CLT工法」のパネルを使用。高い断熱性・耐震性を確保するのはもちろん、パネル自体が柱・梁の機能を担うので、壁・屋根に出っ張りがないのが特徴。リビングには、以前の家で使用していたふすま部分をそのまま移築するなど、アイデアも満載。そして、長崎県産のヒノキ材で表面仕上げを行う事で、部屋全体が明るく、安らぎの空間になっている。「基本的にすべてお任せしました。家の建築過程を毎日のように見学しに来たのですが、仕事が丁寧できれい。大工さんに憧れました(笑)。遊びに来る友人には、落ち着ける雰囲気が大好評です」とNさん。店舗部分の斬新なエントランスデザインも目を引くが、使用されているショーケースなどは以前の店舗からのもの。新しさの中にノスタルジーを感じる不思議な空間となった。きっと買い物に来るお客さんもこの建物の魅力に惹かれる事だろう。

 
物件情報
家族構成2人
敷地面積123.31㎡(37.30坪)
延床面積81.12㎡(24.53坪)
施工期間4ヶ月

担当スタッフからのコメント

上山建設代表取締役上山 誠
 家づくりは、家族にとっての大きな「夢」です。私たちは、その「夢」を形にし、お客様の生活の基盤となる「うつわ」となるよう、精一杯のお手伝いをしたいと考えております。自社職人による責任施工のもと、皆様と末永くお付き合いをさせていただきたいと、切に願っております。
Return Top