ながさき家づくりのWEB

ながさき家づくりのWEB

徳永建設

天然素材を効果的に使用した 家族の安心を長く支える家

生活空間に合わせて、木材の特徴や材質を効果的に活かす。一見派手ではない細やかな部分まで気を配ったN邸には、安心と心地よさをもたらす工夫が詰まっている。新しいマイホームに向けてさまざまな工務店を検討してきたというNさん夫婦。選定の決め手になったのは、〈徳永建設〉ならではの自然なデザインと確かな技術力だった。着工前にデザイナーも交えて何度も打ち合わせを重ねて方向性を共有。「感覚や好みが一致していたので、楽しみながら決めていきました」と語る奥さま。吹き抜けと大きな窓で心地よい開放感を演出したリビングは、床や天井はもちろん、造作のキッチン収納や扉にもやわらかな印象の木材を使用している。間接照明の配置やデザインも工夫することで、空間全体に一体感をもたらすように演出した。さらに、手すりは一つの木材から削り出すことで心地よい肌触りと美しい木目を追求するなど、目立たない部分にも確かな技術力とこだわりが詰められている。もちろん、家全体の断熱性にも優れており、やさしい温もりがどこにいても感じられる。もともとお子さんのぜんそくから、自然素材を使った家を希望していたそう。「今では、ぜんそくに悩まされることもほとんどなくて、のびのびと家族みんなが暮らしています」と満足そうな笑顔。木の経年変化とともに、これからの家族の生活もより深く、重厚なものへと成長していくことだろう。

 
物件情報
家族構成3人(子ども1人)
敷地面積183.33㎡(55.45坪)
延床面積129.05㎡(39.03坪)1F/73.10㎡(22.11坪)2F/55.95㎡(16.92坪)
施工期間5ヶ月

担当スタッフからのコメント

徳永建設西川 悠滋
自分たちのこだわりを押し付けるのではなく、「お客さまに寄り添う家づくり」を大切にしています。事前に何度も打ち合わせを重ねて、想いを共有した上で進めさせていただきます。また、創業以来ずっと大工仕事にこだわり、木の存在を感じられる家を得意としています。
Return Top