ながさき家づくりのWEB

ながさき家づくりのWEB

【アクトホーム】
百年の記憶を未来につなぐ
快適な住まいに

どっしりとした重厚な梁は、新しい家でも温かく出迎えてくれる家の顔に


 N邸は静かな環境に恵まれた、親子二世帯が暮らす平屋。それまで暮らしていた家は百年を越える古家で、台風や雨漏りなどにも悩まされるようになったことから、建て替えを決めたという。以前の家から180度向きを変え、夏涼しく冬暖かくなった家は、厳しかった冬のすきま風とも無縁に。すべての季節を過ごしてみて、快適な暮らし心地をしみじみと実感しているという。

百年の風情あふれる梁は、世帯同士をつなぐパブリックスペースでもある玄関吹き抜けの梁として、これから始まる新しい家と家族の歴史を見守り続けることに。そのどっしりとした存在感は、この家の守り神のようでもある。実はNさんと〈アクトホーム〉を巡り会わせたのは、Nさんのお父さん。残念ながら今は鬼籍に入ってしまったが、この家に残された梁とともに、家族の幸せを願ってくれていることだろう。

 

資料請求はこちらから

お名前

住所
-

電話番号

メールアドレス

プライバシーポリシー

 

参考価格

担当スタッフからのコメント

有限会社アクトホーム代表取締役 一級建築士水口 浩一
今回の二邸は設計から完成まで、特に多くの時間をかけさせて頂きました。お施主様と私たち、そして職人さんの『夢+知恵+技』がひとつのカタチになった建物です。これからも信頼と感謝を頂けるように一邸一邸を大切に『愛着をもって暮らせる住まい』を提案していきたいと思います。
Return Top